お出かけスポット

千葉県柏市・あけぼの山農業公園のひまわり畑で真夏の景色を味わおう♪

梅雨明けすると一気に気温も30℃以上になって急激に暑くなってきた今日この頃。そんな真夏に似合う花といえばひまわりです。そのひまわりの名所として千葉県柏市の「あけぼの山農業公園」を紹介します。開花期間は短めですが、十分真夏の風景を味わえますよ。

あけぼの山農業公園について

あけぼの山農業公園は花の鑑賞・農業体験・バードウォッチングなどが楽しめる農業公園です。野菜の収穫体験付きのバーベキューに、フリーマーケットやお子様向けのさまざまな体験講座のイベントもあります。またみかん狩りやいちご狩りなど果物の収穫も季節によって楽しむことができます。
風車前での花畑は春はチューリップ、夏はひまわり、秋はコスモス、冬はイルミネーションと四季に応じて素敵な風景を演出しています。また桜の名所でもあり、そのエリアは「さくら山」と称されています。

名称 あけぼの山農業公園
住所 千葉県柏市布施2005-2
交通手段 【鉄道・バス】JR「我孫子駅」からバス約15分乗車「あけぼの山公園入口」下車徒歩7分 ※期間によっては臨時シャトルバス運行もあり
【車】常磐道「柏IC」から約8km(約20分)
地図
営業時間 9:00〜17:00
休園日 月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12/28〜¼)
入園料 無料
電話 04-7133-8877
ウェブサイト http://www.akebonoyama-nougyoukouen.jp/

見頃は例年7月中旬〜8月上旬

風車前の2.2ヘクタールの畑に一面咲き誇るひまわり。例年ですと7月中旬から見頃を迎えますが、2019年は梅雨寒があったせいか、開花が1週間ほど遅れたそうです。毎年天候にもよりますが、7月20日頃には少し開花し、25日頃には満開を迎えているでしょう。品種は一般的な「ハイブリッド・サンフラワー」です。
※写真は2013年7月28日に撮影しました。


8月に入ると刈取り

8月頭(だいたい5日頃)になると刈取り作業に入るので、8月に入って数日で見納めになってしまいます。


Instagramでも最新情報を知ることができます。

View this post on Instagram

【あけぼの山農業公園】 7/31(水)風車広場前のひまわりです。 一部早めに咲いたお花は頭を下げ始めてありますが、まだまだ元気に咲いています♪ #ハッシュタグキャンペーン SNS(InstagramやTwitterなど)で「#あけぼの山農業公園 」のハッシュタグをうけて投稿してくださった方に、アイスをお一人様おひとつプレゼント♪ 公園売店でスタッフに投稿した画面を見せていただくとアイスを差し上げます。 ※アイスがなくなり次第終了いたします。 #あけぼの山農業公園 #あけぼの山公園 #柏市 #ひまわり #ヒマワリ #向日葵 #ひまわり畑 #はなまっぷ

A post shared by あけぼの山農業公園 (@akebonoyama) on

同じ時期にはハスや睡蓮も咲き誇る

7月にはハスも開花し、既に睡蓮も開花しているので、ひまわりの開花時期には何とか共演を見ることができそうです。
※写真は2013年7月28日に撮影しました。



さいごに

ひまわり畑って不便な場所にあったりしますが、比較的行きやすい場所にあるのがあけぼの山農業公園です。公共交通機関だと電車とバス乗り継ぎになりますが、車だと行きやすく、駐車場もしっかり完備しています。家族連れでバーベキューに参加したり、フィールドで遊んだり、収穫を体験したりいろいろな経験ができる公園です。ぜひ夏休みの思い出にあけぼの山農業公園へ行ってみてはいかがでしょうか。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でまいちぃをフォローしよう!