レビュー

強化ガラスフィルムの中でも名高い「クリスタルアーマー」シリーズを初購入。ブルーライトカット&アンチグレアタイプをチョイス!

私は初めて使ったiPhoneが「iPhone6」で、その時はまだディスプレイには「液晶保護フィルム」を貼っていましたが、今回「iPhone7」に機種変更してさらに安定感のある「強化ガラスフィルム」を貼ることにしました。ネット上の評判を聞いて、フンパツして「クリスタルアーマー」シリーズにしました。目に優しい「ブルーライトカット」と反射防止してくれる「アンチグレア」タイプであればと思い、「フルフラットアンチグレアブルーライトカット強化ガラス0.28mm」にしました。

購入した強化ガラスフィルムはこちら

貼ってもらった結果

アンチグレアブルーライトカットタイプ以外の商品を調べてみるとガラスの厚さは0.15mmや0.25mmとかいろいろあるのですね。ガラスの厚さとか気にしなかったのですが、実際貼ってもらうと0.28mmでも結構厚みが出ると思いました。


少々ホコリがつくこともあります。ガラスの厚みによりボタンが押しづらくなりました(後に指紋認証対応シールで対応)。しかし、指紋はつきにくいし、すごい滑らかで触れても気持ちいいです。使い心地は満点です。

高額なiPhoneだからこそ、フンパツして強化ガラスを

私は家電量販店で購入しましたが、楽天市場価格で3,780円は液晶保護フィルムにしてはかなりフンパツだったと思います。しかし、以前の保護フィルムに比べると安心感が違います。iPhoneは高額だし、できるだけ長く使いたいからせめて備品はフンパツしようと思いましたが大正解でした。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でまいちぃをフォローしよう!