東京

【食べ歩きファイル】Vol.1 浅草〜まず押さえておきたい定番下町グルメ!

「My Web Note」では不定期ではありますが、「食べ歩きファイル」と題して、筆者が自ら観光して見つけた、その場で食べれるグルメスポットを1エントリーに付き3件ご紹介するシリーズです。記念すべき第1回目は東京の下町を代表する浅草。
浅草にはその場で食べられるグルメスポットが多く立ち並んでいて、「仲見世通り」や「伝法院通り」などいろいろな通りに点在しています。その中から筆者が経験し、ぜひとも押さえておきたい3件をご紹介します。

下町スイーツの定番・浅草ちょうちんもなか


雷門の提灯の形をしたもなかにアイスクリームを挟んだもの。もなかはパリパリしていて香ばしく、アイスの種類も多い時は9種類と豊富。筆者はこれまでに「まっ茶」と「紅いも」をチョイスしました。1個300円。

住所 東京都台東区浅草2-3-1
営業時間 10:00~17:30 ※季節により異なる
定休日 不定休
食べログページ https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13042795/

サクサクあげまんじゅうの浅草九重

いつも大行列のあげまんじゅう中心のお店。先日初めて注文した時も恐ろしい位の混雑ぶりでした。

あげまんじゅうの種類は豊富で、8種類あります。スタンダードな粒あんこ入りの“あげまん”は120円。

筆者は「黒ゴマまん」をチョイス。140円。

甘さは控えめで、油っぽくなくサクサクしていて食べやすいですよ。他のこのお店では、揚げていない栗まんじゅうやアイスキャンディー各種もありました。

住所 東京都台東区浅草2-3-1
営業時間 9:00~19:00
定休日 無休
食べログページ https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13003676/

肉汁がじゅわっとたまらない! 浅草メンチ

2010年にオープンしてすぐさま大人気になったメンチカツのお店。テレビ番組でも多数取り上げられました。

何と言っても揚げたてが食べられるため、サクサク感と肉汁がたまらないのです。1個180円。

住所 東京都台東区浅草2-3-3
営業時間 10:00~19:00
定休日 無休
食べログページ https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13110143/

まだまだたくさんの食べ歩きグルメが…

本エントリーでは初級というか、たくさんの浅草食べ歩きグルメの中から、まずここを参考にしてみてほしいと思ったものをチョイスさせていただきました。小腹が空いた時などぜひ利用してみてください。
次回の「食べ歩きファイル」もぜひチェックしてくださいね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でまいちぃをフォローしよう!