お出かけスポット

「ECO EDO 日本橋 2019」に行ってきた。金魚がテーマのアートアクアリウムと神社の風鈴を堪能。

東京・日本橋エリアで9月23日まで開催中の「ECO EDO 日本橋 2019〜五感で楽しむ、江戸の涼〜」というイベントに行ってきました。まず一番の目的は大人気の「アートアクアリウム」でしたが、2度めの挑戦でやっと入場できました。ほかにも神社で江戸風鈴の音色を楽しんだり、金魚スイーツを楽しめたり、なかなか充実した日々が過ごせました。ここ日本橋だから体験できるイベントの感想をお伝えします。

「ECO EDO 日本橋」とは

毎年夏に開催される、江戸時代から日本橋で習慣となっていた涼をとる生活の知恵や工夫を現代風にアレンジしたイベントのことです。7月から9月下旬まで行われる江戸情緒を感じる夏を「風鈴」「金魚」「浴衣」「花火」「提灯」という五感で楽しむ“今風のお江戸のお祭り”です。
2019年は7月5日から9月23日までの開催で、9/15時点開催中のイベントは以下のとおりです。

ECO EDO 日本橋 アートアクアリウム2019〜江戸・金魚の涼〜&ナイトアクアリウム 〜9/23まで 日本橋三井ホール(コレド室町1 5F)
金魚大提灯参道 〜9/23まで 仲通り(コレド室町1・2の間)
金魚スイーツ&バルさんぽ 〜9/23まで 日本橋エリア
森の風鈴小径 〜9/23まで 福徳の森 通路
(福徳神社横)
橋楽ゆかたステーション ※事前予約制 9/21 コレド室町3 3F
「橋楽亭」

やはり目玉は日本橋三井ホールで行われている「アートアクアリウム2019〜江戸・金魚の涼〜」です。

「アートアクアリウム2019〜江戸・金魚の涼〜」

アートやデザインとアクアリウムが融合した芸術展示会で、人気の巨大金魚鉢シリーズ3作品「花魁」・「大奥」・「超・花魁」と、同一会場初登場の蓮をモチーフにした作品「ロータスリウム」が展示されたまさに集大成作品です。

アートアクアリウム公式サイト
今回で日本橋三井ホールで開催されるのは最後。過去最大規模の作品数と1万匹という金魚数で圧倒されます。筆者はアートアクアリウム初参加。涼を感じたいため、出向いてみました。

8月のお盆休みにまず行ったが…

この日は夕方に行きましたが、お盆休みということもあり大行列でした。しかも2時間待ちという大盛況ぶり。30℃を超える気温と湿度の高さで2時間も待つのは危険と判断し、この日は断念しました。アートアクアリウムの人気の高さをまじまじと感じてしまいました。

そのリベンジを9月に

この日はiPhoneの電源が突然ショートしたという事件があり、先にアップルストアに行くという非常事態のため予定大幅遅れで、ランチをしてからだったので並んだのは13時半からでしたが、30分待ちなのと気温も湿度も低めなので余裕で並んで待ちました。意外にも早く会場に入れたのでホッとしました。
「ボンボリウム」「超・花魁」「ロータスリウム」「花魁」「天井金魚」「ジャグジリウム」。水の塊に身を委ねるイメージの世界です。「キモノリウム」。京友禅の着物を水槽に埋め込んで、その上に泳いでいる金魚と3Dプロジェクションマッピングで表現したもの。金魚はブクブクしている時の口がポイント高い。
アートアクアリウムに行くのも初めてで、泳いでいる金魚を撮影するのも初めてのため、あまりうまく写真が撮れなかったのですが、生きている被写体を撮るのはとても勉強になりました。金魚ならではの口や尾ヒレの動きが伝わるといいなと思っています。
※動画撮影は禁止とのことなのでお気をつけください。またフラッシュや自撮り棒、三脚などを使って撮影することもできません。

夜は音楽やDJプレイでも楽しめる「ナイトアクアリウム」もあります。お酒もいただけますよ!
ナイトアクアリウム

金魚をモチーフにしたスイーツも

会場周辺では、老舗やデパートなど110店舗で金魚をモチーフにした限定スイーツやドリンクなどをいただけます。筆者は「日本橋案内所」にて金魚カップアイス&グリーンティーにしました。

金魚大提灯参道

「コレド室町」1と2の間の道の仲通りで、高さ約1.8mの金魚柄の大提灯がライトアップされます。通常サイズの提灯も金魚柄になりました。

また夜は音・映像・ライティングといったデジタルアートで日本の夏を演出する「Summer Scroll」が登場します。スモークシャボンの演出は仲通りを幻想的な空間に変身します。
【演出時間】19:00〜23:00(スモークシャボンは19:00〜20:00の中で計5回演出)

森の風鈴小径

福徳神社から福徳の森へ続く小径の両側に約200個の江戸風鈴が涼しげな音を聞かせてくれます。ライトアップは今年が初めてで、幻想的な雰囲気を感じられます。
【点灯時間】19:00〜23:00

また8月の時は「アートアクアリウム夏祭り」を福徳の森で開催していました(現在は終了)。盆踊りや金魚すくいを実施していました。

盆踊りの様子

さいごに

江戸情緒の香る日本橋でこういったお祭りがあったとは実は知りませんでした。またアートアクアリウムも知らず、新たな発見があってまた外出の楽しみが増えました。古き良き日本の習慣を再認識するのにいいイベントだと思いました。今後もこういったイベントに参加してみようと思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でまいちぃをフォローしよう!