お出かけスポット

彼岸花の穴場スポットは千葉県松戸市・祖光院へ。3色の彼岸花が見られるよ。

9月も半分が過ぎ、秋の花が続々と咲き始めています。いよいよ彼岸花も続々と咲き始めてきました。ということでこのエントリーでは私が実際に撮影してきた彼岸花のおすすめスポットを紹介します。
dsc00393

彼岸花ってどんな花?

ヒガンバナ科のヒガンバナ属の多年草で、別名リコリス、曼珠沙華ともいいます。6枚の花弁が放射状につく花。時季は9月中旬〜10月初旬。色は赤の他に珍しいところで白、黄色もあります。まだ出会ったことありませんが、ピンクもあるそうです。
dsc00401
最近名所では見ることが多くなってきた白。
dsc00415
かなりレアな黄色。
dsc00396

彼岸花の穴場の群生地

千葉県松戸市の祖光院は、こじんまりしたお寺ですが、その雑木林の中に群生地帯があります。2013年9月に訪れましたが、赤と白のコントラストが見事でした。決して規模は大きくありませんが、首都圏でも有数の彼岸花の撮影スポットだと思います。
dsc00394
dsc00405

「祖光院」についての情報はこちら

車の乗り入れは禁止とのことなので、徒歩または可能ならば自転車で行くことをおすすめします。

名称 祖光院
住所 千葉県松戸市金ケ作352
交通手段 新京成線「常盤平」下車徒歩10分
地図
拝観料 無料
電話 047-387-1165

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でまいちぃをフォローしよう!