写真日記

【Photo Diary】下町の七夕祭り。

本日7月7日は五節句の一つ・七夕。

由来は織姫と彦星が天の川で1年に1度だけデートをするというロマンチックな物語から。

日本では短冊に願い事を書いて笹に飾ったり、行事食としてそうめんを食べて無病息災を願ったり。

また「七夕祭り」は日本では新暦の7月7日に行う地域と月遅れの8月7日に行う地域があって、実は後者の方が多いみたい。仙台でのお祭りはその代表。

でも何となくだけど7月7日前後に行う方がしっくりするよね。

ということで、先日七夕祭りを行っている商店街を見かけた。それは「かっぱ橋 本通り」。

かっぱ橋のは「下町七夕祭り」といって、毎年新暦の七夕の期間に行われている。

今回は上野からだったけど、賑わいをすごく感じる七夕祭りだった!


目の前にスカイツリーがどーんと。


お祭りで使われる七夕飾りって結構派手なんだけど、これは通りを天の川のイメージにするためらしい。笹の葉も飾ってる。


ここでも外国人観光客が大勢いた。浅草側はもっと混雑して賑わっているかもね〜。

それにしても七夕の日って梅雨のせいもあって、天気が良くない日が多いと思わない? 天の川なかなか見れないよ〜。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でまいちぃをフォローしよう!