モニター

【Xperia Z5モニターVol.2】Xperia Z5を約3週間使ってみて感じたメリット、デメリット

※「Digital Woman」での公開日:2016年1月5日

※ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社からXperia™アンバサダー・プログラムのモニターとして、「Xperia Z5 SO-01H」をお借りしています。
※お借りしているのは開発機ですので、製品版とは仕様が異なります。ご了承ください。

Xperiaアンバサダーのモニターとしてお借りしていた「Xperia Z5 SO-01H」ですが、そろそろ返却の日がやってきました。今回は約3週間のモニター期間でしたが、カメラやオーディオを中心に充実した使い方ができたと感じています。個人的意見ですが、カメラ、オーディオ部門はメイン機iPhone6を大きく上回って評価が高いです。これからもXperiaはどんどん進化していきますが、楽しみになってきました。

Xperia Z5のメリット

指紋認証

IMG_0388
右側面の中心にある電源ボタンで指紋認証によってロックが解除できる、これほど便利な機能があのスマートフォンで発見しましたが、Xperiaでも今回初めて搭載されました。以下の画像は指紋認証の手順です。
simon01
simon02
simon03
simon04
simon05
simon06
指紋認証は5件登録可能です。私は親指や人差し指中心に登録しましたが、一番電源ボタンに触れることが多い指がいいと思います。

カメラ

オートフォーカスが最速になり、解像度がアップし、より美しく撮影することができました。カメラの使用感、サンプルに関してはこちらのエントリーを見てください。

【Xperia Z5モニターVol.1】Xperia Z5のカメラで過ごしたクリスマスとお正月

オーディオ

手持ちのソニー製ヘッドホンを装着して「DSEE HX」というハイレゾ相当の高音質にさせてくれる設定をしたら拒絶素晴らしい音質で歌を聴くことができました。これをハイレゾに対応したヘッドホンにするとどんだけ、って感じるのでしょうか? ヘッドホン高すぎて…実現は遠い(笑)。

その他

IMG_0393
microUSBの位置は前回のZ4と同様。快適。あと表示フォントを選べるようになったこと。

Xperia Z5のデメリット

SIMカード/microSDカードスロット

IMG_0392
手持ちのmicroSDカードを挿入しようとした時、どこにスロットがあるのだろう?と思いました。左側面にあり、SIMカードと共通でしたね。このスロットですが、蓋がちょっと開けづらいというか開きにくいかなと。爪を引っ掛けてトレイを出すのだけど出しづらいし、microSDカードの挿入および取り出しでも何度もカードが落ちてしまう。この構造はもう少し何とかして欲しいかなぁ。まぁ、今後のXperiaシリーズのために少々提案を。

まとめ

今回「Xperia Z5」のモニターをさせていただいて、最低限の使いこなし(電話、メール、SNSなど)だけではなく、カメラ、音楽視聴とグローバルに使いこなしたい私にとってはまさに適したスマートフォンではないかと思います。これは小型のCompactや4KディスプレイのPremiumも同じで、あとはサイズ感やカラーで好みのモデルをチョイスすればいいのではないかと思いました。これまでXperiaアンバサダーの企画に何度かモニターのチャンスをいただいていますが、次回以降このようなモニターのチャンスをいただけたら、直接「こういうところを改めたほうがいいと思う」とか「ここは素晴らしい」などと意見を言えたらと思います。また上記で述べたことは個人的意見ですので、Xperia Z5に興味がある方は各キャリアショップまたは家電量販店で手に取って感触を確かめてみてくださいね。
最後にソニーモバイルコミュニケーションズの皆様、そしてXperiaアンバサダープログラム運営事務局の皆様、この度は大変貴重な経験をさせていただき、ありがとうございました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でまいちぃをフォローしよう!